2017年9月11日

新生祭、こちらこそ。

みたまねむれよ
わらべもねむる
あした手を取り
歩けや歩け



********



エオルゼア全土を襲った第七霊災。

その惨禍に散った無数の命を慰める鎮魂のお祭りが行われています。

街路を満たすしっとりとした音楽。

遠くの花火。

悼む心。



悲しむばかりではありません。

新生祭という名前には、霊災の悲劇にいつまでも足を取られるのではなく、生まれ変わろう、未来を向いて生きていこうとする意志を感じませんか?


熟練の冒険者から昔の話を聞く機会が増えたり、神々が戯れに冒険者たちを騒がせてみたり。

私はこの時期が好きです。






そうそう、ウルダハの町で依頼を受けたのでした。

依頼主は、どこかで見たことがあるようなご婦人、ノノラさん。

なんでも、この世界のために戦ってくれているはずの異邦の詩人さんがなかなか帰ってこないから心配で、苦戦していたら助けてあげてほしい・・・とのこと。

この世界のために・・・異邦の人なのに親切な詩人さんです。


まかせんしゃい!



2017年8月28日

虹の足元は資源の宝庫

地より湧きし血 茜の光

黄な木 みどりご 若葉を経たり

青き空の尾 切れたりふつり

藍せる殿御ぞ また逢わめ



********



ヤンサ地方の北部、七彩渓谷にやってきました。

渓谷の名前にもなっている「七彩溝」は、やっぱり絶景ですよね。

初めてここに来たときに、あっけにとられました。



この地の伝承によれば、「ドマの若殿に恋をした天女が、彼を天上へ誘うため虹の橋を下ろした。ところが天上の神々は『下界の者を無断で連れてきちゃだめ』といって、若殿様が登りきる前に橋を砕いてしまった。」とのこと。

そうして地上に降り注いだ虹の橋の破片が、この七彩溝になったというのです。


天女もかわいそうだけど、登る途中で空から落っことされた若殿様はもっとかわいそう。


ちゃんと引っ越し願いを申請して許可を取ればよかったね。



2017年8月21日

水の泡な暮らし

洞窟の中を、坂を下って来たと思ったら、海の底・・・?



********



クガネの町でちょいとひと暴れしてしまったところから、なんだかんだのなりゆきで、親切なカメのごやっかいになっています。


コウジン族という、まあエオルゼア風に言えば、蛮族なのかな。

そのコウジン族の中でもお近づきになれたのは、交易を通じてヒト社会と上手く付き合っている「碧甲羅」という部族です。



彼らの住む集落、碧のタマミズは、海底に沈んだ大きな空気の泡の中にありました。

うーむ・・・沈んだ泡。

自分で言っていて、なんと不思議な・・・









碧甲羅は、その名の通り、緑色の体色が特徴的。

固そうな皮膚はところどころウロコのように角質化していますね。

甲羅も見ようによっては緑色。どちらかといえば茶色かも。









あっ、甲羅とれるの??

磨いて洗濯??

二人とも甲羅を背負ってるけど、それはまさか、替えの甲羅・・・?










長老のブンチンさんにご挨拶。
このたびはどうもどうも。



コウジン族には、この世に生まれてくる前に一度なにかの「物」として生まれ、それからコウジン族としての命をもらうという言い伝えがあるそうです。


「物」だったときの記憶は、生まれ変わった後の性格や体質なんかにあらわれているのだとか。

私には想像してみたこともないような独特な生命観です。



ブンチンさんは、やっぱり文鎮だったのかな。

一族の中でも「重い」発言力の持ち主だからリーダーになった、とかね。



ブンチンさんから見て、私は生まれる前に何だったように見える?



********
調べたことメモ
タマミズ(玉水):水にまつわる物の美称。玉は「宝石のような」の意。
「美しい/清らかな」+「川/滝/水/水滴」

この碧のタマミズは、「碧く美しい水泡」といった意味かな。

*******************
ブログランキングに参加中
  ↓ ぽちっと応援してね


プラチナリボン運動

2017年8月14日

ひとさまの力でメッセージを届けよう【緊急】



楽しかった思い出。


********


来たる9月2日!

「4周年記念14時間生放送」が行われます!




ワー!おめでとー!



2周年、3周年のときと同じように、今回も選り抜きのオモシロ冒険者を生放送スタジオにご招待して楽しんでもらう予定だそうです。

ツイッターやブログに、「招待された!」などと喜びの声がチラホラ目に付くようになりました。


はずかしながら私も、前回、前々回とご招待いただいて、おもいきり楽しませていただいたのでした。



さて。

今回招待された中の一人、実況動画「死んだらハゲルガファンタジーXIV」でおなじみの焼酎うめぇさんが、
「フォトブックお渡し企画 “エオトーーク!”」なる企画を立ち上げたので、紹介します。



「せっかく開発・運営スタッフと直接お会いできる機会なので、皆さんから「FF14のココがいい!ココが好きだ!」を募集し、フォトブックにしてお渡しする企画」

すなわち、企画に沿ってみんなが応募した情報をもとに、写真とメッセージが見開きページになったフォトブックを制作。

それを開発・運営スタッフにお届けします! ということです。



(見開きページのサンプル)
********

すでに応募多数で、分冊になりそうというウワサも出ていながらもまだまだ受付中。


くわしくは焼酎うめぇさんのブログ記事を見ていただくとして、だいじなのは締切が8月15日くらいだということ

(追記:8月18日まで延長されました!)

伝えたい気持ちがある人はいそいでアクセスしてみてください!



※機械相手ではなく人へプレゼントされるメッセージです。言葉は選びましょう。

*******************
ブログランキングに参加中
  ↓ ぽちっと応援してね


プラチナリボン運動